コンテンツ科学研究室

名古屋大学大学院情報学研究科

アフェクティブコンピューティング

本研究ではセマンティックギャップやマルチメディアの技術を人間の感覚と結び付けます.

Avatar image

単語概念の心像性推定

人間の感覚を定量化するため単語の心像性推定について研究しています.

メンバー: 松平茅隼, カストナーマークアウレル


Avatar image

心像性に基づく画像キャプショニング

画像キャプションの実際に用いられる用途に応じたキャプションの生成を目指しています.

メンバー: 梅村和紀, カストナーマークアウレル


Avatar image

色に基づく文書内容の可視化

書籍を対象とし,ページ単位でその文書内容に応じた彩色を行なう手法について研究をしています.

メンバー: 松平茅隼, カストナーマークアウレル


ビジョン&音韻情報

本研究では単語の音韻空間を映像や画像に対して分析します.

Avatar image

擬態語

歩容を擬態語で記述したり,逆に擬態語から歩容を生成したりするフレームワークの構築を目指しています.

メンバー: 加藤大貴


食メディア

本研究ではに食画像・レシピついて研究します.

Avatar image

同一料理カテゴリの料理典型度

料理レシピ検索支援を目的として,料理カテゴリごとの料理写真の見えに基づく典型度を分析する手法を提案します.

メンバー: 中村真務, 道満恵介


Avatar image

料理写真の魅力度推定

料理を美味しそうに撮影するための支援技術として,料理が美味しそうに見える度合い「魅力度」 を推定します.

メンバー: 佐藤陽昇, 髙橋和馬, 道満恵介


地理情報システム

本研究ではSNS情報を用いる地理情報システムに対して研究します.

Avatar image

SNS 投稿写真の類似地域マイニング

我々は SNS に投稿された写真の視覚的な内容に基づいて類似した地域を検出する手法を検討します.

メンバー: 滝本広樹, 陳璐


自動要約

本研究では映像や文書の自動要約を研究します.

Avatar image

人物紹介映像の自動編集

Webコンテンツを用いて,著名な人物の紹介映像を自動での生成について研究しています.

メンバー: 國代京花



Last updated: 2021-05-13 11:06:08.618821895 +0900 JST m=+1.845475095.